消費者金融案内所 TOP → よくある質問 返済が遅れるとどうなる?

返済が遅れるとどうなる?

キャッシングでお金を借りれば、当然返さなければなりません。返済は借りた金額に対して元金と利息を毎月返済していくことになります。では、返済するのを忘れてしまった場合や遅れてしまった時はどのようになるのでしょうか?

返済期日に間に合わなかった場合は、遅れてしまった日数分だけ延滞損害金というペナルティが発生します。通常の金利よりも高い金利が適用されてしまうのです。通常の金利と同じくキャッシング会社によって延滞損害金は違いますが、上限は法律で29.2%までと決められています。それ以上求められることはありません。(それ以上求めてくる場合は違反です)

しかし、延滞損害金は上限である29.2%に定めている会社も多いですので、遅れそうな場合は必ず金融会社に連絡をしましょう。さらに返済が遅れると催促の電話が来まるようになることもあります。これもキャッシングの会社によって違いますが、返済が遅れて数日後には電話がくることが多いです。

催促の電話と言っても悪徳業者の取り立てのような電話ではありません。単なる返済忘れということもあるので、この時点ではキャッシング会社はキャッシングの契約をした時と同じように丁寧な対応をしてくれます。また、キャッシングをしていることを周りの人に分からないように会社の名前を出さずに個人名で連絡してきてくれます。すぐ返済すれば、特に問題になるようなことにはなりません。それでも支払わない場合は、催促状が送られてくるようになります。

よくある質問


コンプラビン 添付文書
コンプラビンの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!