消費者金融案内所 TOP → 借入アドバイス 借り換え

借り換え

複数の会社に借入があると金利や返済日が各社で異なるため、自分の借入額や支払いがいつ終わるのか分からなくなってきます。借入額を把握し、きちんとした返済計画を立てるためにも借入を一社に借り換える事が大事です。借り換えというのは、現在借りているローンを別の金融機関からお金を借りてローンを返済する方法です。この方法が最も一般的な借り換えになります。

一言で借り換えと言っても借り換えにも様々な目的があります。例えば、毎月の返済額を抑えるためだったり、返済の総額を抑えるための借り換えなどがあります。複数の金融機関からお金を借入している場合は、全ての金額を1社だけでに借り換えることも出来ることがあります。

複数の会社に毎月返済するよりは1社だけで毎月返済する方が負担が少なくて済みますし、1社に借り換えることにより、これまで利用していた複数の金融機関よりも金利が安くなるなどのメリットがあります。金利差があればあるほど、残り期間が長ければ長いほど毎月の返済額を軽減する効果が大きくなります。

同じ借り換えローンを組む場合、今支払っている金利より低金利の会社で借りて支払う利息を少なくすることを最優先に考えましょう。低金利で限度額の大きい会社を選ぶのが基本ですが、低金利での借り換えローンを誘い文句にする悪質業者も多いです。借入れ時は十分ご注意下さい。 闇金などには引っかからないようにして下さい。

借入アドバイス